ノンリコースローン


 担保を超えて返済を求めない融資手法のこと。ノンリコースには「非遡及(non recourse)」という意味がある。日本語では「責任財産限定特約付金銭消費貸借」と呼ばれる。債務者が担保以上の責任を負わない裏返しとして、銀行等の貸手側はリスクが増加することになるため、ノンリコースローンにおいてはその分だけ金利が上乗せされる。また、融資物件に対する審査も厳しくならざるを得ない。ノンリコースローンは不動産分野で利用されることが多い。




週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版(16,800円+税/年:紙版より3割お得)
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「ノンリコース」⇒27

分類

タイトル
登録日
コラム 借入金の使途等が異なれば別個の事実関係が発生 2016年 06月 13日
解説記事 有価証券報告書作成上の留意点(平成25年3月期提出用) 2013年 05月 20日
解説記事 有価証券報告書の作成上の留意点(平成24年3月期提出用)について 2012年 05月 21日
解説記事 不動産証券化の最近の会計税務の動向について 2011年 07月 25日
解説記事 連結会計基準等の公表に伴う財務諸表等規則等の改正の要点 2011年 07月 04日
解説記事 特別目的会社の連結に関する会計基準等の改正の概要 2011年 05月 23日
(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」646号(2016.6.13「今週の専門用語」より転載)

(分類:会計 2016.9.7 ビジネスメールUP! 2289号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで