著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

イギリスの監査法人のガバナンス・コード


 イギリスの監査法人のガバナンス・コードは、監査の品質維持やリスク管理を強化する観点から2010年6月に導入。公表主体は英国財務報告評議会及びイングランド・ウェールズ勅許会計士協会である。適用対象は20超の上場企業を監査する監査法人(7法人)。コンプライ・オア・エクスプレインアプローチを採用している。なお、オランダの監査法人のガバナンス・コードは、コンプライ・オア・エクスプレインアプローチを採用せず、報告書の中でコードの遵守状況を報告する形となっている。




週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版(16,800円+税/年:紙版より3割お得)
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「ガバナンス・コード」⇒97

分類

タイトル
登録日
プレミアム会計 監査法人に外部の第三者の目を導入へ 2016年 10月 07日
解説記事 ヤフー事件等を受けた今後の実務対応 2016年 10月 03日
プレミアム会社法 独立社外取締役の2名以上選任、78.8%で実施 2016年 09月 16日
プレミアム会計 有識者検討会、監査法人の構造改革に意欲 2016年 09月 16日
プレミアム会計 会計士協会の新会長に関根愛子氏が就任 2016年 07月 29日
プレミアム会計 監査法人のガバナンス・コードを策定へ 2016年 07月 25日
(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」652号(2016.7.25「今週の専門用語」より転載)

(分類:会計 2016.10.24 ビジネスメールUP! 2307号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで