著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

改善勧告事項


 日本公認会計士協会の品質管理レビューにより改善勧告事項が発見された監査事務所に対しては、改善勧告書により改善勧告が行われることになる。改善勧告事項とは、職業的専門家としての基準及び適用される法令等に対する重要な準拠違反が発生している懸念がある事項のこと。改善勧告を受けた監査事務所は改善措置の実施計画の提出が求められる。平成28年度では、98監査事務所において1,132件の改善勧告事項があった。具体的には、「会計上の見積りの監査」「監査証拠」などが多い。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版(16,800円+税/年:紙版より3割お得)
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「改善勧告事項」⇒13

分類

タイトル
登録日
プレミアム会計 16監査事務所で品質管理レビューに問題 2017年 06月 30日
プレミアム会計 会計士協会の特別レビュー、9監査事務所に指導 2016年 04月 07日
プレミアム会計 15監査事務所で品質管理レビューに問題 2013年 07月 11日
プレミアム会計 196事務所が上場会社監査事務所として登録 2007年 09月 04日
プレミアム会計 長期間継続監査している監査人の監査業務のレビューが重点項目 2006年 01月 27日

プレミアム会計

会計士協会が平成16年度の品質管理レビュー実施結果概要を公表 2005年 07月 18日
(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」697号(2017.7.3「今週の専門用語」より転載)

(分類:会計 2017.9.25 ビジネスメールUP! 2437号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで