著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

スクーク

 イスラム法の教義である「シャリア」では利息を取ることや社債の発行が禁止されている。そこで、イスラム圏での資金集めや投資を可能とするため、シャリアに抵触しない債券として考案されたのがスクークである。スクークでは、利息の代わりに、実体のある事業や資産からの収益が配当される。日本でも2011年5月の税制改正によって、税制面で社債と同等の扱いを受ける「日本版スクーク」が発行できるようになり、日本企業はイスラム圏の投資家から円建てで資金調達できるようになった。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「日本版⇒332

   分類
タイトル
登録日
コラム 税務CGにおける自主開示制度の運用が課題 2018年 10月 29日
解説記事 平成31年度における各省庁の税制改正要望は? 2018年 09月 10日
解説記事 スチュワードシップ・コード改訂の概要 2017年 07月 17日
プレミアム会社法 個別の議決権行使結果を開示へ 2017年 04月 03日
プレミアム会社法 厚労省・企年連、スチュワードシップ検討会報告書を公表 2017年 03月 24日
解説記事 平成28年度における相続税法等の改正について 2016年 07月 04日
プレミアム会社法 投資顧問会社等の75%で議決権等行使結果を公表 2016年 05月 12日
プレミアム会社法 日本版スチュワードシップ・コード受入れ表明は201に 2015年 12月 17日
プレミアム会社法 日本版スチュワードシップ・コード受入れ表明は197に 2015年 09月 18日
プレミアム会社法 日本版スチュワードシップ・コード受入れ表明は191に 2015年 06月 18日
解説記事 「コーポレートガバナンス・コード原案」の概要 2015年 05月 18日
プレミアム会社法 日本版スチュワードシップ・コード受入れ表明は184に 2015年 03月 19日
コラム コンプライ・オア・エクスプレイン(comply or explain) 2015年 03月 02日
解説記事 企業統治の行動指針 2015年 02月 02日
プレミアム会社法 日本版スチュワードシップ・コード受入れ表明は175に 2014年 12月 11日
プレミアム会社法 受入れ表明が続く日本版スチュワードシップ・コード 2014年 09月 08日
プレミアム会計 日本版IFRS、修正国際基準案を決定 2014年 08月 04日
解説記事 日本版IFRSの開発の経緯とその意義を探る 2014年 06月 02日
プレミアム会計 日本版IFRS、「のれん」は修正の方向 2014年 05月 19日
解説記事 「責任ある機関投資家の諸原則」《日本版スチュワードシップ・コード》について〜投資と対話を通じて企業の持続的成長を促すために〜 2014年 04月 21日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」754号(2018.9.10「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2018.12.12 ビジネスメールUP! 2610号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで