著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

FATCA(ファトカ)

 外国口座税務コンプライアンス法(Foreign Account Tax Compliance Act)のことで、米国市民による外国金融機関口座を利用した脱税の防止を目的とした米国法である。米国は同法による枠組みにより独自に各国金融機関の口座情報を収集している。具体的に日本の金融機関は、顧客が米国居住者や米国法人等に該当するかを確認等したうえで該当する場合には、その金融口座情報(住所氏名・口座番号・納税者番号・口座残高・利息等)を米国税務当局に報告することになる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「米国法⇒45件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 トランプ大統領が署名:米国税制改革法の成立A 2018年 03月 05日
解説記事 トランプ大統領が署名:米国税制改革法の成立@ 2018年 02月 05日
解説記事 米国の税制改正と日本企業への影響 2018年 01月 08日
解説記事 租税条約と配当課税@(海外子会社からの配当と租税条約の適用) 2017年 10月 30日
解説記事 租税条約の意義と現状B 2017年 10月 02日
コラム 審判所、平成28年10月〜12月までの9件の裁決公表 2017年 07月 03日
解説記事 トランプ税制改革と日本企業への影響 2017年 06月 05日
コラム 日米租税条約の“合意”とは企業間の合意にあらず 2016年 09月 05日
解説記事 米国LPSの「法人」該当性─同LPSからの分配金の所得区分─ 2015年 11月 30日
解説記事 自己株式取得に伴う株式譲渡損の計上(みなし配当)と同族会社等の行為計算の否認─日本IBM事件─ 2014年 11月 17日
解説記事 塾講師等に支払う報酬の「給与所得」該当性 2014年 09月 22日
解説記事 外国子会社合算税制で日本の拠点閉鎖も 2014年 02月 24日
解説記事 多国籍企業の国際的租税回避問題@ 2013年 09月 02日
解説記事 日米租税条約改正議定書@ 2013年 06月 03日
コラム 米国スピンオフ、法人税法上の“分割”に該当するケースとは? 2012年 06月 25日
解説記事 米国LPSからの分配金(損失)の所得区分─LPSの「法人」該当性─ 2012年 06月 11日
解説記事 外国法を準拠法とする組織再編における課税について 2011年 08月 08日
解説記事 租税条約個別論点C−その他所得と匿名組合契約 2011年 08月 01日
コラム スピンオフ 2011年 08月 01日
オフィシャル税務 米国法人のスピンオフで取得した株式の所得区分を巡る裁判が確定 2011年 08月 01日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」763号(2018.11.12「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2019.3.4 ビジネスメールUP! 2638号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで