著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

LIBOR

 LIBOR  London Interbank Offered Rate(ロンドン銀行間取引金利)の略で、ロンドン市場における主要銀行間の平均貸出金利のこと。対象通貨はドル、ユーロ、ポンド、円、スイスフラン、対象期間は翌日物〜12カ月物までバリエーションがあり、デリバティブを含む国際的な金融取引の基準金利や、資金調達コストの基準、短期金利の指標として活用されている。なお、東京市場における銀行間取引金利はTIBOR(Tokyo Interbank Offered Rate)と呼ばれ、全銀協から毎営業日公表されている。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「LIBOR⇒17件     

   分類
タイトル
登録日
プレミアム会計 ASBJ、IASBの金利指標改革に反対せず 2019年05月31日
コラム フォールバック 2019年05月20日
コラム LIBORの公表停止、ヘッジ会計が継続適用できるか 2019年05月20日
プレミアム会計 基準諮問会議、LIBORの公表停止で会計処理の検討を提言 2019年03月29日
解説記事 中小企業もターゲット簡易な移転価格調査とは 2018年01月08日
コラム 借入金の使途等が異なれば別個の事実関係が発生 2016年06月13日
コラム 金利スワップ 2003年06月16日
     
     
     
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」787号(2019.5.20「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2019.9.2 ビジネスメールUP! 2709号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで