著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

表明保証

 M&A契約の前提となった事項が真実かつ正確であることを売主が買主に表明し、その内容を保証すること。例えば「財務内容はB/Sの通りであり、簿外債務等は存在しない」といったものがある。近年、売主の表明保証違反は買主側のリスクとして認識されており、通常、M&A契約書には表明保証に関する条項が入っている。ただ、網羅的で金額的に無制限な表明保証を求める買主に対し、売主ができるだけ表明保証の範囲や金額を抑えようとした結果、M&A交渉が暗礁に乗り上げることもある。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「M&A 契約書⇒18件     

   分類
タイトル
登録日
プレミアム税務 株譲渡損益の計上時期、前提条件に注意 2019年07月08日
解説記事 平成31年度税制改正に関する経団連の提言について 2018年10月15日
解説記事 消費税「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」の解釈(4) 2018年06月18日
コラム 非上場株をDCF法による時価評価で第二次納税義務 2016年05月23日
解説記事 BEPSプロジェクトの進捗と税制改正への影響D 2015年03月09日
解説記事 改正独占禁止法に基づく企業結合規制における実務上の留意点 2010年03月22日
解説記事 国外財産を贈与した場合における受贈者の「住所」の認定−武富士事件− 2007年10月01日
解説記事 ゴーイング・プライベートの法務・税務 2006年11月13日
解説記事 新たな店頭証券市場「グリーンシート」における会計事務所の役割 2004年05月31日
解説記事 収益還元法による株式評価 2003年09月22日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」794号(2019.7.8「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2019.10.28 ビジネスメールUP! 2730号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで