著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

短期払い保険料

 保険料の支払いが5年や10年の終身医療保険、ガン保険などの保険料。通常、契約者は法人、被保険者は役員、保険期間は終身で、保険料払込期間中は当該保険料を法人が全額損金とし、払込終了後に個人に契約者を変更する(法人からの買取金額は解約返戻金相当額(保障日額(3万円程度)の10倍が一般的))。この結果、役員は高額な保障の保険をほぼ法人の負担で持つことができるが、今般の通達改正より、10月8日以後契約分から、年間30万円超の保険料は資産計上が求められる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「短期 保険料⇒204件     

   分類
タイトル
登録日
解説記事 令和元年度における租税条約の改正について 2019年08月26日
オフィシャル税務 短期払保険料、年30万円超なら資産計上 2019年07月15日
解説記事 中小企業もターゲット簡易な移転価格調査とは 2018年01月08日
解説記事 リース会計基準の公表に伴う消費税の取扱いについて(1) 2016年03月28日
解説記事 平成27年度に署名された租税条約について 2015年07月20日
コラム 外国銀行depositは、所法規定の預貯金に該当 2014年03月10日
解説記事 祖父から孫への信託贈与、節税スキーム巡り逆転判決 2013年04月29日
コラム 短期前払費用の取扱い 2012年11月12日
解説記事 養老保険契約の満期保険金(一時所得)に係る会社負担保険料の控除該当性等 2012年08月13日
コラム 法人契約のがん保険における例外的取扱い 2012年05月14日
解説記事 Q&Aで読み解く消費税の間違いやすいケース(上) 2012年02月27日
コラム 会計事務所のための 平成23年分所得税確定申告のチェックポイント 2012年01月16日
解説記事 アメリカ州法に基づく信託契約に対するみなし贈与課税の適否 2011年11月28日
解説記事 平成23年度税制改正における所得税関係の改正について 2011年10月24日
解説記事 実現していない平成23年度税制改正の項目は? 2011年09月05日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」795号(2019.7.15「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2019.11.1 ビジネスメールUP! 2732号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで