著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

事業所得該当性

 事業所得該当性は、@営利性・有償性の有無、A継続性・反復性の有無、B自己の計算と危険による企画遂行性の有無、C当該業務に費やした、精神的・肉体的労力の程度、D人的、物的設備の有無、Eその者の職業、経歴及び社会的地位、F生活状況、及びG当該業務をすることにより相当程度の期間継続して安定した収益を得られる可能性が存するかどうか、の主に8つの要素から判定される。最終的には、これらの各要素を総合的に検討した上で、社会通念に照らして判断すべきと解されている。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

   T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「事業所得」⇒838件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 塗装作業員への報酬が給与に該当するか争われた事件 2021年09月27日
プレミアム税務 小規模特例の生計一親族は所得税と相違 2021年09月24日
解説記事 コインパーキング事業者に土地賃貸した場合の事業税 2021年09月20日
コラム 虚偽の内容を記載し作成した収支内訳書 2021年08月30日
解説記事 当局作成の通則法Q&A、重加算税関係を確認 2021年08月30日
解説記事 破産会社の過年度損失に係る更正の請求の可否 2021年08月23日
解説記事 特集第一弾 D課税ステートメント「第1の柱」の全容 2021年07月12日
解説記事 令和3年度における相続税・贈与税関係の改正について(上) 2021年06月28日
プレミアム税務 理由の提示の不備訴えるも、控訴棄却 2021年06月25日
解説記事 令和3年度における所得税関係の改正について 2021年06月21日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」888号(2021.6.28「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2021.10.27 ビジネスメールUP! 3012号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで