タイトルをクリックすると記事PDFをご覧いただけます。 雑誌の説明へ

例年以上に適用期限の延長などが中心
コロナ禍における各省庁の令和4年度税制改正要望

サンリオ一審判決では判断示されず
「著作権の提供」に対するCFC税制の適用リスク
コインパーキング事案、全国に影響も
控訴審も「土地賃貸は駐車場業に非ず」
国税庁公表のQ&Aに疑問が
紙と電子が混在の場合、電子の保存不要
時価評価課税の適用で租税回避を防止
金融所得課税の一体化の狙いは有価証券市場デリバティブ
監査法人の財産価額に脱退社員の持分割合で算定
東京地裁が監査法人脱退時の持分払戻額の算定方法示す
ガバナンス改革に伴う社外取締役増員が要因
役員報酬が総会決議枠を超えるミス散見


〈9月13日号(897号)より〉
犯則調査と課税調査との関係・「隠蔽・仮装」の行為者の範囲
筑波大学名誉教授・弁護士 品川芳宣

日本企業による会計監査人交代の理由(臨時報告書における開示例) その1

免税店から国外業者へのキックバック、国外取引と認定


〈9月6日号(896号)より〉
日本型インボイス制度(1)
税理士 熊王征秀

収益認識に関する会計基準(早期適用企業が行った開示例)


〈8月30日号(895号)より〉
当局作成の通則法Q&A、重加算税関係を確認

改正企業会計基準適用指針第31号「時価の算定に関する会計基準の適用指針」の概要
前企業会計基準委員会 専門研究員 山田哲也

大鹿行宏国税庁長官がコロナ禍の実地調査の方針示す


1位 税制改正解説にTPR判決と類似の記述(8月23日号・No.894)
2位 脱税指南会社代表への損害賠償を容認(8月2日号・No.892)
3位 紙と電子が混在の場合、電子の保存不要(8月30日号・No.895)
4位 非上場株の低額譲渡事案で納税者が上告(8月30日号・No.895)
5位 開業と補助税理士の区別は契約で判断(8月9日号・No.893)
※1 8月発行分(892号〜895号)の掲載記事から「記事データベース」にアクセスした数を集計。
※2 週刊T&Amasterの無料見本誌は@電子媒体・A紙媒体の2種類よりお選び頂けます。@の電子媒体をお選び頂いた場合には上記の記事ベスト5の記事も含め過去の記事をすべてご覧頂けます。





 税務を中心に実務家に必要な会計・会社法をプラスした専門誌
税務・会計・会社法等は毎年のように改正され、更に相互に関連し実務を行っていく上では切っても切れない関係となっています。
週刊T&Amasterは税務に中心を置きつつ、実務家に必要な会計、会社法等の重要な情報も漏れなく早くお伝えする総合情報誌です。
週刊T&Amaster表紙

日経新聞9月15日掲載広告
 
国税庁記者クラブ 加盟誌 
週刊ティーアンドエーマスター
編集・発行 株式会社ロータス21 販売 新日本法規出版株式会社 B5判/44ページ 毎週発行 年間購読 33,000円(税込)

電子書籍版のみの購読 年間購読 23,100円(税込)
直近数号分の目次はこちら
 創刊号からの記事をすべて読める「記事データベース」をご利用(無料)いただけます。

記事データベース 2週間の無料体験実施中。
ご購読者の皆様は専用ウェブサイト上の「記事データベース」にて、創刊号からのすべての記事を閲覧・検索することができます。
データベース上には本誌未掲載の速報ニュースや資料も多数収録されており、 週刊誌と記事データベースで情報をくまなくカバーいたします。


「電子週刊誌」+「記事データベース」のみご利用可能となる、お得なご購読プラン もございます。

○2週間の無料体験はこちら

 パソコン、タブレット等で利用できる電子版週刊T&Amasterも無料で配信いたします。


電子週刊誌
ご購読者の皆様は雑誌に加え、「電子版週刊T&Amaster」をご利用(無料)いただけます。パソコンやタブレット、スマートフォンでいつでも、どこでも記事をお読みいただけます。


「電子週刊誌」+「記事データベース」のみご利用可能となる、お得なご購読プラン もございます。

 
無料見本紙のご請求はこちら
 
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2021. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで