受取配当等の益金不算入

 受取配当等の益金不算入とは、法人が内国法人から受け取る利益の配当、剰余金の分配、証券投資信託の収益の分配等について、配当等を受け取る法人の課税所得の計算上益金の額に算入しない制度のこと。配当を支払う法人と受け取る法人における二重課税を防ぐために規定されている。この規定の適用は、「別表八 受取配当等の益金不算入に関する明細書」に益金の額に算入されない配当等の額およびその計算に関する明細が記載されている場合に限られている。


  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「
益金不算入」⇒91

分類

タイトル
登録日
資料 所得税法等の一部を改正する法律案(抄) 2007-02-12
税務 「別表八受取配当等の益金不算入に関する明細書」の記載に要注意 2007-01-22
資料 平成19年度税制改正大綱 2006-12-25
資料 税制調査会第1回グループ・ディスカッション(11月14日開催)議事録 2006-12-18
資料 平成19年度税制改正大綱(テキスト版) 2006-12-15
税務 合併新株の交付がなければ、適格合併でも株主課税の対象に 2006-10-23
(以上、最新順)  

週刊「T&A master」195号(2007.1.22「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2007.2.19 ビジネスメールUP! 952号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで