資本的支出

 

 固定資産の修理、改良等のために支出した金額のうち、その修理、改良等が固定資産の使用可能期間を延長させたり価値を増加させるものである場合、その延長および増加させる部分の金額が資本的支出となる。たとえば、@建物の避難階段の取付けなど、物理的に付け加えた部分の金額、A用途変更のための模様替えなど、改造や改装に直接要した金額などの支出については、原則として修繕費とはならずに、資本的支出に該当することになる(法基通7−8−1)。

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

 

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「資本的支出」⇒78

分類

タイトル
登録日
コラム 今年法人税法を受験した友達との避暑旅行 2007年 08月 27日
解説記事 プロからの税務相談(法令等の根拠に基づく即決判断)第212回

2007年 08月 13日

資料 FROM INTERNET

2007年 07月 30日

オフィシャル税務 国税庁、「所得税基本通達の制定について」の一部改正を公表

2007年 07月 24日

資料 減価償却に関する法人税基本通達等の主要改正項目について

2007年 07月 16日

オフィシャル税務 国税庁、減価償却制度改正に対応し関係通達を一部改正 2007年 07月 16日
(以上、最新順)

週刊「T&A master」219号(2007.7.16「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2007.8.29 ビジネスメールUP! 1026号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで