ゴルフ会員権と未公開株式には不安がいっぱい

 

 「エンジェルの募集には税制よりも信用が必要だと思うよ。」金吉

 今年の夏は暑かったという石部金吉税理士も、そろそろゴルフをしたくなる季節になりました。

 「みどり、ゴルフの練習に行こうよ。おまえの分も出してやるからさ。」石部金吉税理士は久しぶりにみどりさんをゴルフの練習に誘っています。

 「そういえば、今年はお父さんがゴルフに燃えているようね。ドライバーを買い換えたってお母さんに聞いたわ。」石部みどりさんは、まだゴルフコースに出たことがありません。

「その新しいドライバーに慣れておきたいんだよ。前のに比べるとヘッドが随分と大きいんだよ。最近は打ちっ放しの練習場にも小学生ぐらいの子が多くなっているから、ゴルフの人気は盛り返すかもしれないな。」

「それって、石川遼君みたいにしたいっていう親の見栄じゃないかしら。ゴルフ会員権の価格はどうなっているの?」

「平日だったら6,000円ぐらいでコースを回れるのに、会員権を買う人がいるのかな。会員権価格は下がっても名義書換料がいるから会員権の需要はまだまだだと思うよ。それに、会員権については信用不安が大きいよね。」

「地価が上がっても、ゴルフ人気が上がっても、会員権価格はなかなか上がらないってことね。」

「ものは全然違うけど、もうひとつ信用ならないのが未公開株式なんだよ。昔はそれこそリクルート・コスモス株とか打ち出の小槌のようにもてはやされたこともあったんだけど、いかがわしい電話セールスなどが横行したから、未公開株を信用している人は少ないんじゃないのかな。」

「でも、それって困ったことよね。経済産業省がエンジェル税制の拡充を図っているけど、これから伸びていこうとする未公開会社に直接投資するルートが必要だと思うのよ。」

「未公開の会社が公開会社に比べて投資リスクが高いのは確かだと思うんだ。だけど、これまでのようなアングラな投資家の募集では、投資家の信用を失うことになると思うよ。」

「少なくとも未公開株の販売ルートに、公的な信用と規制を付与させていくことが必要ね。」

「そうなんだよ。エンジェル税制の拡充もいいけれど、未公開株については、当該会社と販売ルートの両方について、適切な信用を供与することが税制よりも前に、整備されていかなければならないことだと思っているんだよ。」

 

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

 

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「エンジェル税制」⇒97

分類

タイトル
登録日
オフィシャル税務 投資事業有限責任組合等が提出する調書の提出義務を免除 2007年 11月 19日
オフィシャル税務 エンジェル税制、民法組合等が提出する調書の提出義務を免除 2007年 11月 13日
資料 税制調査会第14回企画会合(9月11日開催)議事録【内閣府ホームページ】 2007年 10月 01日
解説記事 投資減税、耐用年数改正が目玉、法人税率下げは検討事項に

2007年 09月 03日

コラム 資金調達前にエンジェル税制の対象企業かどうかの確認が可能

2007年 07月 30日

資料 FROM INTERNET 2007年 02月 26日
(以上、最新順)  

週刊「T&A master」230号(2007.10.8「石部家の人びと―父と娘の税理士問答」より転載)

(分類:その他 2007.11.30 ビジネスメールUP! 1062号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで