経営者確認書

 経営者確認書は、監査基準で規定された手続の1つで、監査人が監査意見を表明するに際し、経営者から入手する書類のこと。四半期レビュー手続では、少なくとも@四半期レビュー対象となる四半期財務諸表に係る事項、A四半期レビュー手続上の制約に係る事項、B四半期財務諸表に重要な影響を及ぼす事項、C四半期財務諸表における網羅性に係る事項、D監査人が気が付いた未訂正の四半期財務諸表の虚偽の表示に係る事項などの記載を求めている。

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

 

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「経営者確認書」⇒8

分類

タイトル
登録日
プレミアム会計 会計士協会、投資信託の特定資産の価格調査を見直し 2007年 12月 11日
プレミアム会計 平成20年4月1日から適用の四半期レビュー実務指針が正式決定 2007年 11月 05日
プレミアム会計 会計士協会、四半期レビューの実務指針を公表 2007年 11月 01日
解説記事 四半期レビューの監査上の実務指針案を読み解く(上) 2007年 09月 24日
プレミアム会計 四半期レビューの監査上の指針案が明らかに

2007年 09月 15日

解説記事 「財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準(公開草案)」に対する意見状況

2007年 01月 29日

(以上、最新順)

週刊「T&A master」233号(2007.11.5「今週の専門用語」より転載)

(分類:会計 2007.12.21 ビジネスメールUP! 1071号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで