ふるさと納税

 平成20年度税制改正で行われる個人住民税における寄附金税制の拡充。都道府県または市区町村が「条例」によって寄附金税制の対象となる寄附金を指定できるようにする一方、税額控除方式への変更、適用下限額の引下げ(10万円⇒5千円)、控除対象限度額の引上げ(総所得金額等の25%⇒30%)も行われる。特に都道府県・市区町村に対する寄附金については、原則的な控除額の「(寄附金額−5千円)×10%」に、「特例控除額」を加算した金額を控除対象とする。

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

 

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「ふるさと納税」⇒43

分類

タイトル
登録日
解説記事 「ふるさと納税」に関するQ&A 2008年 03月 10日
プレミアム税務 20年度税制改正法案、暫定税率以外の部分は確定へ 2008年 02月 25日
オフィシャル税務 平成20年度税制改正法案が国会に提出

2008年 01月 28日

資料 民主党税制改革大綱

2008年 01月 07日

解説記事 民主党税制改革大綱を徹底分析

2008年 01月 07日

オフィシャル税務 民主党税制改革大綱が正式決定

2007年 12月 27日

(以上、最新順)

週刊「T&A master」250号(2008.3.10「今週の専門用語」より転載)

(分類:税制改正 2008.4.23 ビジネスメールUP! 1116号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで