住宅税制の適用に当たり留意すべき事項

 平成21年分の住宅税制を適用する際の留意事項を取りまとめたもの。平成21年度税制改正では、住宅特定改修特別税額控除や認定長期優良住宅新築等特別税額控除が創設され、「住宅特定改修特別税額控除額の計算明細書」「認定長期優良住宅新築等特別税額控除額の計算明細書」が新設。留意事項では、これら計算明細書の記載要領等のほか、太陽光発電設備設置工事を単独で行った場合には、住宅特定改修特別税額控除の対象外となるなどの質疑応答も掲載している。

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

 

 T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「住宅税制」⇒65

分類

タイトル
登録日
オフィシャル税務 住宅特定改修特別税額控除額の計算明細書などの記載要領等を公表
2010年 01月 15日
資料 税制調査会(平成21年度 第13回・11月26日開催)議事録

2009年 12月 02日

資料 税制調査会(平成21年度 第11回・11月24日開催)議事録

2009年 11月 30日

資料 税制調査会(平成21年度 第6回・11月5日開催)議事録

2009年 11月 12日

資料 税制調査会(平成21年度 第4回・10月27日開催)議事録

2009年 11月 02日

資料 平成21年度税制改正の解説(リンク)

2009年 07月 27日

(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」339号(2010.1.25「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2010.3.26 ビジネスメールUP! 1383号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで