利益剰余金と利益積立金

 会計上、資本取引から生じた剰余金を資本剰余金、損益取引から生じた剰余金を利益剰余金というが、後者に近い概念が法人税法上の「利益積立金」である。ただし、厳密には両者の範囲は異なる。たとえば、減価償却の償却超過額がある場合、会計上は帳簿価額が減額されて利益剰余金も減少するが、税法上は帳簿価額が減額されず、利益積立金も減少しない。また、会計上は資本剰余金の減少でも、税法上はみなし配当として利益積立金の減少となることがある。

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「利益剰余金」⇒161

分類

タイトル
登録日

コラム

親子会社間の持合解消(現物分配と譲渡) 2011年 07月 18日

解説記事

連結会計基準等の公表に伴う財務諸表等規則等の改正の要点

2011年 07月 04日

解説記事

東証一部上場93社にみる本年5月総会の動向〔付議議案編〕

2011年 06月 27日

コラム 親子会社間での資産の集約(その2)「手法の多様化」 2011年 06月 06日

プレミアム税務

資本剰余金と利益剰余金からの配当、株主総会議案順で充当順決定は不可 2011年 06月 06日

解説記事

特別目的会社の連結に関する会計基準等の改正の概要

2011年 05月 23日

(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」405号(2011.6.6「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2011.7.25 ビジネスメールUP! 1570号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで