過年度遡及修正など、経団連ひな型を一部改訂

 日本経済団体連合会は1月11日、「会社法施行規則及び会社計算規則による株式会社の各種書類のひな型(改訂版)」を公表した。平成23年3月31日および11月16日の改正法務省令の施行や会計基準の改正などを踏まえた見直しである。たとえば、会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準に関しては、新たに@会計方針の変更に関する注記、A表示方法の変更に関する注記、B会計上の見積りの変更に関する注記、C誤謬の訂正に関する注記について、新たに個別注記表に記載することとしている。会計監査人設置会社以外の非公開会社についても、会計上の見積りの変更に関する注記以外の注記を求めている。また、これらの注記の記載例も併せて新設している。
 なお、会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準や1株当たり情報の改正については平成23年4月1日以後開始する事業年度に係る計算書類等について適用。また、特別目的会社に関する会社法施行規則等の改正については、平成25年4月1日以後に開始する事業年度に係る計算書類等から適用されるが、早期適用も可能である。

 

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「過年度遡及修正」⇒60

分類

タイトル
登録日

プレミアム会計

金融庁、2012年版EDINETタクソノミ案を公表

2012年 01月 26日

解説記事

過年度遡及修正等の改正を踏まえた中間連結財務諸表等の作成上の留意点 2011年 11月 14日

プレミアム会計

過年度遡及修正など、会計参与の行動指針を一部改正

2011年 10月 21日

プレミアム会計

会計士協会、過年度遡及修正で監査上の取扱いを見直し

2011年 04月 08日

プレミアム会計

過年度遡及修正など、税効果会計Q&Aなどを整備

2011年 04月 08日

プレミアム会計

新規取得資産への200%定率法の採用は監査上も容認

2011年 03月 07日

(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」434号(2012.1.16「FROM INTERNET」より転載)

(分類:会社法 2012.3.12 ビジネスメールUP! 1657号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで