規定損害金

 リース資産の借手がファイナンス・リース取引(中途解約不能)を中途解約した場合に貸手であるリース会社が受け取る違約金のこと。規定損害金は、未経過のリース期間に係るリース料の概ね全額に相当する。リース会社は、中途解約により受け取る規定損害金と中途解約時のリース投資資産残高との差額を収益に計上するか(リース会計基準適用指針58項(1))、中途解約により受け取る規定損害金を売上高に計上し、中途解約時のリース投資資産残高を売上原価に計上しなければならない(同項(2))。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「ファイナンス・リース取引」⇒99

分類

タイトル
登録日

解説記事

減価償却制度、貸倒引当金等の政令事項のポイント

2011年 12月 12日

解説記事

積み残し部分の平成23年度税制改正のすべて

2011年 12月 05日

解説記事

検証・所有権移転外ファイナンス・リース取引の相続税評価

2011年 11月 28日

プレミアム会計

IASBのリース会計基準の再公開草案の概要が明らかに

2011年 09月 05日

解説記事

資本市場および金融業の基盤強化のための金融商品取引法等の改正の要点

2011年 06月 20日

コラム

注記の大幅簡素化など、四半期連結財務諸表規則が改正

2011年 04月 11日

(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」468号(2012.9.24「今週の専門用語」より転載)

(分類:会計 2012.12.14 ビジネスメールUP! 1766号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2017. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで