著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

一時支援金

 2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、2019年比又は2020年比で、2021年1月、2月、3月の売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等を支援するもの。中小法人は最高60万円、個人事業者は最高30万円給付される。給付要件を満たせば業種や所在地を問わず給付対象となる。手続には確定申告書のほか、不正受給を防止するため、税理士、公認会計士等の士業や認定経営革新等支援機関の事前確認が必要となる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

   T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「事前確認⇒220件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 中小企業経営資源集約化税制、デューデリジェンスが適用要件 2021年06月28日
プレミアム税務 一時支援金、法人の不動産業は給付対象 2021年03月19日
解説記事 BEPS行動14・2020年レビューとデジタル課税への影響 2021年03月15日
オフィシャル税務 日税連、一時支援金申請には税理士等の事前確認が必要 2021年03月08日
プレミアム会社法 NPO法人の家賃支援給付、事前確認で売上に寄附金算入も可 2020年11月26日
解説記事 OECDのデジタル課税及びミニマムタックスに関するブループリント(Blueprint)のポイント 2020年11月16日
オフィシャル税務 相互協議、新型コロナで対面協議が困難 2020年11月06日
解説記事 新型コロナ税特法における償却資産関係の税制措置 2020年05月25日
解説記事 不確実な税務ポジションに関する注記 2020年03月09日
オフィシャル税務 相互協議の件数が2年連続で過去最高 2019年11月15日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」873号(2021.3.8「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2021.7.7 ビジネスメールUP! 2968号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで