著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

透明性報告書

 監査法人の組織的な運営に関する原則(監査法人のガバナンス・コード)の適用の状況や、会計監査の品質の向上に向けた取組みをわかりやすく説明した一般に閲覧可能な文書のこと。透明性報告書には、資本市場の参加者等が監査法人を評価するためにも用いるという趣旨・目的がある。このため、単にコンプライしている旨のみを記載したり、他の監査法人と同一表現の記載(ボイラープレート)にならないよう、各監査法人で創意工夫して記載することが必要であるとされている。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

   T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「透明性 監査法人」⇒68件

   分類
タイトル
登録日
プレミアム会計 監査事務所に品質管理システムを導入へ 2021年06月18日
プレミアム会計 監査法人のガバナンス・コードを点検へ 2021年04月16日
解説記事 主要な米国企業の監査報告書に記載された監査上の重要な事項(CAM)@ 2021年04月05日
解説記事 日本企業による会計監査人交替の理由(臨時報告書における開示例) 2021年02月22日
解説記事 2020年1月以降に決算期を迎えた欧州企業の監査報告書に記載されたKAMA〜コロナウイルス関連を中心に〜 2021年02月08日
解説記事 主要な米国企業の監査報告書に記載された監査上の重要な事項(CAM)@ 2020年05月18日
解説記事 英トーマス・クック社の破綻〜会計監査人が監査報告書に記載したKAM〜 2019年11月04日
解説記事 監査基準・中間監査基準・四半期レビュー基準の改訂について 2019年10月28日
プレミアム会計 監査法人のガバナンス・コードを踏まえた問題点を指摘 2019年08月02日
コラム 三菱ケミカルHD、今3月期に任意でKAMの報告 2019年07月08日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」879号(2021.4.19「今週の専門用語」より転載)

(分類:会計 2021.8.20 ビジネスメールUP! 2984号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで