著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

預け金処理

 相続税の申告を受任すると、税理士は被相続人の相続開始日直前の金銭の移動をトレース(追跡)する。これは相続開始前3年以内贈与財産の把握や相続財産の脱漏防止に効果を発揮する。金銭の移動が相続人向けの移動であった場合、それが生前贈与であるのか、名義財産となるのか、被相続人のために費消されたものであるのか、税理士は当該相続人に確認を求める。名義財産であれば、相続財産に取り込む必要が生じ、相続人への預け金、貸付金、あるいは現金として処理することになる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

   T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「預け金」⇒41件

   分類
タイトル
登録日
コラム 相続人に対する「預け金処理」の説明義務違反を認定 2021年04月26日
解説記事 軽減税率制度(7) 2019年08月26日
解説記事 相続財産と債務(5)−相続財産の変動 2016年08月08日
解説記事 競馬の馬券の的中による払戻金に係る所得区分と控除(必要経費)金額 2016年07月25日
解説記事 損害賠償請求権の相続税評価と回収可能性 2014年08月04日
解説記事 税務訴訟・裁決事例から見る取消し内容の分析 2012年06月04日
オフィシャル税務 貸付金債権の存在を認めず、相続税更正処分の一部取消し 2011年07月04日
解説記事 中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律施行規則の改正について 2010年07月26日
オフィシャル税務 不法行為に基づく損害賠償金は収益補償ではなく非課税所得に該当 2009年08月03日
解説記事 総務省の外形標準課税基本Q&Aを読み解く(純支払利子編) 2004年03月01日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」880号(2021.4.26「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2021.9.1 ビジネスメールUP! 2989号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで