著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

口頭弁論の再開

 本件は、控訴審結審後の和解勧告が不調に終わった後に裁判所が口頭弁論の再開を命じるという若干珍しい審理過程となっている。このような審理過程となった原因は、一審判決における「本件相続においては、小規模宅地等の特例の適用を受けることができたと認められる。」との認定に疑義が生じたことにある。書面による証拠を重視する見解と、(租税回避の防止を念頭に)客観的事実(実体)を重視する見解の対立が、公表裁決事例の援用や補助参加人の訴訟参加により浮き彫りになったものといえる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

   T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「口頭弁論」⇒157件

   分類
タイトル
登録日
プレミアム税務 特例対象地該当性の判断で仕切り直し 2021年06月11日
プレミアム税務 成年後見人への小規模特例事案控訴審へ 2021年04月30日
解説記事 最高裁令和3年3月11日判決の解説−納税者訴訟代理人としての経験から− 2021年04月26日
コラム バークレイズ銀行、社債利子に係る実質所得者課税巡り訴訟 2021年01月25日
コラム 国は両控訴審で“準ずる割合”による税負担累積排除実現を強調 2020年12月28日
コラム 塩野義事件二審、国は「規定の趣旨から解釈すべき」と主張 2020年12月21日
プレミアム税務 小規模宅地特例の適用を争点に税賠訴訟 2020年12月11日
プレミアム税務 貸倒損失の必要経費該当性争い原告控訴 2020年12月04日
コラム 株式の非公開化手続を巡る株主総会決議取消請求事件 2020年11月02日
コラム 附帯控訴 2020年08月31日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」886号(2021.6.14「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2021.10.13 ビジネスメールUP! 3006号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで