著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

帳簿の不保存

 白色申告の場合は、帳簿を作成しなかったとしても特に罰則はない。国税庁によると、納税者が帳簿を保存していない場合、仮装隠蔽となる帳簿の破棄なのか、あるいは単に帳簿が作成されていないだけなのかの見極めが難しく、仮装隠蔽に該当し重加算税が課せられる場合であるにもかかわらず、帳簿がないことでむしろ有利になっているケースがあるとする。また、帳簿を作成しなくても、推計課税により同業者と同程度の必要経費が認められる点も問題として指摘されている。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

   T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「帳簿 保存」⇒669件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 e-Taxの接続障害、65万円の青色申告特別控除で救済措置 2022年03月28日
解説記事 日本型インボイス制度(7) 2022年03月28日
コラム EDI(Electronic Data Interchange)取引 2022年03月14日
プレミアム税務 メール送信するドラフトは電帳法対象外 2022年03月11日
解説記事 日本型インボイス制度(6) 2022年02月28日
解説記事 確定申告期に確認したい所得税関係の取消裁決 2022年02月07日
解説記事 地裁、納税者が立証できない簿外経費の損金算入を否定 2022年01月31日
解説記事 令和4年度税制改正 2022年01月31日
コラム 改正電子帳簿保存法に対応するシステム 2022年01月10日
プレミアム税務 電子データ保存を2年宥恕する省令公布 2022年01月07日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」908号(2021.11.29「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2022.4.4 ビジネスメールUP! 3072号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで