著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

特恵税率


 開発途上国または地域を原産地とする特定の輸入品(農水産品と鉱工業品)について、一般の関税率よりも低く設定された税率のこと。具体的には、開発途上国及び地域を適用対象とした一般特恵税率と経済連携協定(EPA)の相手国を適用対象としたEPA税率などが特恵税率である。特恵税率を適用して物品を輸入するためには、特恵受益国等を原産地とする物品であることを証明した原産地証明書等を提出する等の手続き要件等を満たさなければならない。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版(16,800円+税/年:紙版より3割お得)
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果(注:閲覧には読者IDとパスワードが必要になります)ID・パスの取得方法
  キーワード 「関税」⇒154

分類

タイトル
登録日
コラム 民法の成年年齢引下げで税制等も見直しへ 2017年 02月 27日
解説記事 平成30年4月から査察調査が変わる! 2017年 02月 06日
プレミアム税務 特恵税率巡り通関業者の賠償責任認めず 2017年 01月 30日
解説記事 平成29年度税制改正について 2017年 01月 23日
コラム 外部サーバの電子メールの強制差し押さえを可能に 2016年 11月 28日
解説記事 平成28年度における消費税・間接諸税関係の改正について(下) 2016年 08月 22日
(以上、最新順)  

 

週刊「T&A master」676号(2017.1.30「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2017.4.17 ビジネスメールUP! 2375号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで