著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

添加物

 食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、食品に添加、混和、浸潤その他の方法によって使用する物(食品衛生法4条A)。「食品」とは、人の飲用又は食用に供されるものであるため、人の飲用又は食用に供されるものである食品衛生法に規定する「添加物」として販売されるものは、「食品」に該当する。適用税率の判定は、「売手」が行うため、取引先が添加物を食品として販売、使用等する場合でなくても、添加物を食品として販売する場合には軽減税率の対象になる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「食品⇒255件     

   分類
タイトル
登録日
解説記事 IFRSの任意適用に先立つ会計方針の変更 2019年11月25日
解説記事 軽減税率制度(10) 2019年11月25日
解説記事 日本企業が日本の会計基準からIFRSに移行した際に行った差異の調整(表示と認識・測定)A 2019年10月21日
解説記事 軽減税率制度(9) 2019年10月21日
解説記事 日本企業が日本の会計基準からIFRSに移行した際に行った差異の調整(表示と認識・測定)@ 2019年10月14日
解説記事 軽減税率制度(8) 2019年09月23日
解説記事 軽減税率制度(7) 2019年08月26日
コラム 軽減税率QA改訂で一体資産の取扱いの疑問を解消 2019年08月12日
コラム 令和元年3月期では21社にGC注記 2019年08月05日
解説記事 飲食料品のリベートの軽減税率適用の可否 2019年07月29日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」799号(2019.8.12「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2019.12.6 ビジネスメールUP! 2746号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで