著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

換価の猶予

 国税を一時に納付することにより事業の継続又は生活の維持を困難にするおそれがあると認められる場合には、納付すべき国税の納期限から6か月以内に申請書が提出されていることや、担保の提供があることなどの一定の要件に該当するときは、原則として1年以内の期間に限り、換価の猶予が認められる(国税徴収法151条の2)。新型コロナウイルス感染症の影響によるものも対象となる。また、地方税を一時に納付することができない場合も同様の制度が設けられている(地方税法15条の6)。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「納税 困難 猶予⇒232件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 令和元年台風第19号により被災した財産の評価 2020年07月13日
オフィシャル税務 納税猶予特例の申請は2万6,385件に 2020年07月09日
プレミアム税務 国税庁、新型コロナを踏まえた調査対応 2020年06月12日
解説記事 新型コロナ影響下における不動産賃貸業者への税制措置 2020年05月18日
コラム 国税局猶予相談センターが開設、電話で相談 2020年04月27日
解説記事 Q&Aで読む新型コロナ対応の税制措置 2020年04月13日
プレミアム税務 予定納税や中間納付も納税猶予の対象 2020年04月10日
解説記事 自社製品を提供した場合の税務上の取扱いも明らかに 2020年04月06日
解説記事 令和2年度税制改正(連結納税とデジタル課税) 2020年02月03日
解説記事 実務に直結する令和2年度の納税環境整備 2019年12月16日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」828号(2020.3.30「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2020.7.22 ビジネスメールUP! 2832号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで