著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

C類型

 既存の中小企業経営強化税制における税制優遇措置には、生産性向上設備を対象にした「A類型」と、収益力強化設備を対象にした「B類型」があるが、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、緊急経済対策により、「非対面・非接触ビジネス」を推進するための設備を対象にした「C類型」が新設される。具体的には、ウェブ会議に必要なシステムや、事業工程の最新状況を把握できるシステム、事業工程に関する指令を状況に応じて自動的に出すことができるシステムなどがC類型の対象となる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「中小企業経営強化税制⇒42件

   分類
タイトル
登録日
コラム 新型コロナの影響で経営力向上計画の認定に弾力的な取扱い 2020年06月22日
解説記事 新型コロナ税特法における償却資産関係の税制措置 2020年05月25日
プレミアム税務 テレワーク投資、B類型該当のケースも 2020年04月24日
解説記事 Q&Aで読む新型コロナ対応の税制措置 2020年04月13日
コラム 全法連、キャッシュレス決済等の経済政策も周知を 2019年09月30日
コラム 中小企業経営強化税制における経営力向上計画の期間延長は? 2019年08月05日
解説記事 働き方改革に資する設備も中小企業経営強化税制の対象 2019年07月22日
オフィシャル税務 1/2超売電見込の発電設備は中小企業経営強化税制の対象外 2019年04月05日
コラム 半分超の売電見込の発電設備は経営強化税制の対象外に 2019年03月18日
プレミアム税務 中小企業向け租特の適用停止対象を追加 2019年02月04日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」832号(2020.4.27「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2020.8.28 ビジネスメールUP! 2844号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで