著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

自動販売機スキーム

 (居住用)建物の取得に要した消費税等の還付を目的とした一連の行為。具体的には、@課税事業者となること、A課税売上を発生させること、B決算間際に建物等を取得すること、C今期は非課税売上を発生させないこと、D消費税の還付申告を行うこと、を目的として自動販売機を設置する。度重なる税制改正により、現在はほぼ封じられている。また、課税庁がスキームの杜撰さを指摘して、消費税の還付申告を否認する事例がしばしば見受けられる。


週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「自動販売機⇒63件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 令和2年度における消費税・間接諸税関係及び新型コロナウイルス感染症緊急経済対策に関する改正について 2020年08月31日
プレミアム税務 「自動販売機スキーム」事案が結審 2020年08月07日
解説記事 区分記載請求書等保存方式(その1) 2020年04月27日
解説記事 中小事業者の特例計算(簡易課税制度選択届出書の提出期限の特例) 2020年03月30日
解説記事 IFRS第16号「リース」に基づく開示〜IFRS任意適用日本企業の事例〜 2020年03月02日
解説記事 軽減税率制度(7) 2019年08月26日
オフィシャル税務 自動販売機の販売手数料は標準税率 2019年08月05日
解説記事 軽減税率制度(4) 2019年05月27日
コラム 個人事業主の後継者による消費税の免税制度利用を問題視 2018年11月19日
解説記事 消費税「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」の解釈(1) 2018年05月21日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」845号(2020.8.10「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2020.12.2 ビジネスメールUP! 2883号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで