著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

消費税制度の本質・骨格

 我が国の消費税制度は、生産、流通などの各取引段階で二重三重に消費税がかかることのないよう、消費税が累積しない仕組み、すなわち仕入税額控除法が採用されている。消費税制度の本質・骨格からは、仕入税額控除を否認することは、消費税制度の本質・骨格に反する。もっとも、消費税法は、消費税の課税標準を「譲渡等の対価の額」と規定し(消法28条@)、仕入税額控除を別途規定することにより、仕入税額控除の適用除外(否認)規定を設けている(消法30条F)。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「消費税制度⇒41件

   分類
タイトル
登録日
プレミアム税務 帳簿等の不提示事案、上告手続き 2020年09月18日
解説記事 帳簿等の不提示による仕入税額控除否認事件で控訴棄却 2020年09月07日
コラム 本来は仕入税額控除の要件(解釈)見直しを求めるべき 2020年01月06日
コラム 帳簿等の不提示 2019年12月02日
解説記事 令和元年度における消費税・間接諸税関係の改正について 2019年07月01日
コラム 課税部長会議、偽造インボイスによる不正還付対策などを検討 2019年07月01日
解説記事 平成28年度における消費税・間接諸税関係の改正について(上) 2016年08月08日
解説記事 平成27年度における消費税・間接諸税関係の改正について 2015年08月03日
解説記事 社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律の解説(下) 2013年07月01日
解説記事 事業者免税点制度を悪用した租税回避スキームを封じ込め 2011年12月26日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」850号(2020.9.21「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2021.1.15 ビジネスメールUP! 2897号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで