著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

税理士政治連盟への強制加入

 本件訴訟の被告(被控訴人)となった栃木県税理士政治連盟には「関東信越税理士会栃木県連に所属する会員をもって組織する」との規約があり、税理士会に入会すると同連盟に自動的に加入する仕組みとなっている。原告(控訴人)は、自らの意思を無視して被告に入会したことにさせられ、長きにわたり会員として扱われたことにより、憲法に由来する個人の重要な諸権利や人格的自立権を侵害され、多大な精神的苦痛を被ったなどと主張して、不法行為に基づく損害賠償等を請求していた。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「強制加入⇒19件

   分類
タイトル
登録日
プレミアム税務 税政連強制加入訴訟は和解決着 2020年10月23日
コラム フランス社会保険制度の年金は公的年金等に該当 2019年03月04日
プレミアム会計 税務業務を行う会計士は「税務業務部会」に強制加入 2014年07月18日
解説記事 弁護士会役員が会活動に係る懇親会費等の必要経費性 2013年02月11日
解説記事 税賠保険対象の「税務相談」に節税提案は該当するか? 2012年10月29日
解説記事 我が国におけるポルトガル・ガーンジー・ジャージーとの租税条約及び税務行政執行共助条約について 2012年06月18日
コラム 妻からみた離婚時の税務――厚生年金の分割制度導入にあたって―― 2007年03月12日
オフィシャル税務 旭川国保料事件、最高裁大法廷が上告棄却判決 2006年03月13日
解説記事 国民健康保険料は租税か? 2005年10月03日
     
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」855号(2020.10.26「今週の専門用語」より転載)

(分類:その他 2021.2.24 ビジネスメールUP! 2914号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで