著作権等について会社概要質問・お問い合せサイトマップ

 

事業所得計算上の必要経費

 「必要経費」の概念は、所得税法の歴史の中で大きく変貌し、その範囲は漸次拡大されてきた。かつては、直接因果関係のある費用支出に限定して解釈されていたが、今日では、「費用」のほかに「損失」まで含むものと観念されている。本件における原告はこのような「必要経費」の概念の拡大を踏まえ、その意義を幅広く解すべきであると主張しているが、一審判決は、主観的事情による「必要経費」の範囲の拡大は、租税負担の公平を害するものと判示し、原告の主張を斥けている。



週刊「T&A master」(ティーアンドエーマスター)の記事はまだまだあります!
最近の記事一覧
概要および購読お申込み
電子書籍版
サンプル誌の無料送付 (又は 0120-6021-86)
無料立ち読みコーナー (各月公開(1週間の期間限定))

  ※ 記事の無断転用や無断使用はお断りいたします
  ⇒著作権等について

  T&A master 読者限定サイト 検索結果 (注:閲覧にはID・パスワードの取得が必要になります
  キーワード 「必要経費 概念⇒86件

   分類
タイトル
登録日
解説記事 同族会社間の高額借入れと同族会社の行為計算の否認 2020年10月26日
解説記事 破産会社の過年度損失に係る更正の請求の可否 2019年05月20日
解説記事 競馬の馬券の的中による払戻金に係る所得区分と控除(必要経費)金額 2016年07月25日
解説記事 「租税回避」概念の混迷と否認の限界 2015年10月19日
解説記事 事業者が事業として行う取引 2015年10月05日
解説記事 控除対象外消費税額等の取扱い 2015年03月02日
解説記事 更生会社の過年度損失に係る更正の請求の可否 2015年02月09日
解説記事 外形標準課税の持株会社特例の分母と分子 2014年11月10日
解説記事 塾講師等に支払う報酬の「給与所得」該当性 2014年09月22日
解説記事 平成18年度改正で生じた配当還元方式の問題点 2013年01月21日
(以上、最新順、資料除く)  

 

週刊「T&A master」861号(2020.12.7「今週の専門用語」より転載)

(分類:税務 2021.4.2 ビジネスメールUP! 2930号より )

 

 
過去のニュース、コラムを検索できます
 Copyright(C) LOTUS21.Co.,Ltd. 2000-2001. All rights reserved.
 全ての記事、画像、コンテンツに係る著作権は株式会社ロータス21に帰属します。無断転載、無断引用を禁じます。
 このホームページに関するご意見、お問合せはinfo@lotus21.co.jp まで